上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ 一分間ミリオネアの名言集(9) ◆

2009年07月02日 (木)


ミリオネアになるということは・・、
端的にいえば、
自分のコンフォート・ゾーンを
ミリオネアの状態にすることに他ならない。



2009年07月03日 (金)


ドリーム・キラーの本質とは、

そのドリーム・キラーのコンフォート・ゾーンが関係している。
相手を、自分のコンフォート・ゾーンまで下げることによって、または、
自分のコンフォート・ゾーンが犯されないように、
攻撃を仕掛けて自分の安定を保とうとするのが、
ドリーム・キラーだ。

自分のコンフォート・ゾーンを守るため
直感的に、自分が負けそうな相手に、
徹底して攻撃をしてくる。




2009年07月05日 (日)


瞑想法(ヴィパッサナー)の最終目的は、
心の否定的な面を少しずつ取り除いて行くことによって
心を 浄化し、苦悩から自由になることです。

これは、心の奥底に隠されているさまざまな心の汚濁を掘り起こし、
取り除くためにおこなう心の大手術です。

呼吸の観察は、心の集中ばかりでなく、浄化をも行います。
今日一日にも、息の流れに深く集中できた瞬間が何度かあったことでしょう。

たとえそれがほんの一瞬であっても、
そのような瞬間こそが心の習性を変えるのです。
そのような瞬間、心は渇望、嫌悪、無知という
三つの基本的な不純性から解放されています。
心は清らかな状態にあります。

表面意識のこのような浄化の瞬間は、
潜在意識に蓄えられている不純性を根本から揺さぶります。




2009年07月06日 (月)


最初から、ウソで良いので、
そのイメージの自分を「演技」しなさい

ものすごく大きく考えると
ドリーム・キラーはついてこれない。
つまり、攻撃のしようがない・・・、




2009年07月08日 (水)


天風さんが、ビビッたときにやったこと
ウダウダ、やってないで・・・、行動した。




2009年07月11日 (土)


あなたのチームスピリットと、
素朴な笑顔が印象に残っています。
このプロジェクトに参加してくれてありがとう。
あなたの存在は皆を勇気付けてくれ、
この体験は私たちの宝です。
お気つけてお家へお帰りください。
ご家族の方にもよろしく。
神のご祝福を。




2009年07月11日 (土)

斉藤一人さんは、
お金を儲けるコツはただ一つ、
お客さんを喜ばせること。
と言っています。


また、斉藤一人さんは、
お客さんを大切にしないといけない。
お金も大切にして貯めないといけない。
笑顔でしっかり儲けるんだよ。
とも言っています。




2009年07月14日 (火)


日本株式市場は世界の投資家の間でも、
「カナリヤ相場」として名が通っているらしい。

自国以外の相場の影響で動くのだ。
つまり世界でも有名な主体性のない市場なのである。




2009年07月16日 (木)


汚れた空気にはマイナスのエネルギーが満ちています。
そして、「類は友を呼ぶ」というように、
どんどん悪いものが集まり、マイナスの磁場ができ上がるのです。
まずは部屋から、マイナスのエネルギーを全部追い出してしまいましょう!


モノを「あるべきところに、あらしめる」のが整頓です。
どこに、何が、どのような理由で納まっているのかを明確にしていきます。
これができるようになれば、頭のなかもいつもスッキリ、ハッキリしてきます。
要するに、心のなかも整理整頓されていくことになります。




2009年07月17日 (金)


自分の行動について、
人間の脳以外に、魚の脳、爬虫類の脳、
哺乳類の脳、霊長類の脳、
すべての自分の中の脳に納得してもらいましょう!




2009年07月18日 (土)


社会が単純なうちは、
自分の立場からまわりを見渡しても全部を見渡すことができますし、
自分と他人との関係を見落とすことはありません。

しかし現在のように社会が複雑になると・・・、

自分が人間社会でどういう位置にいて、
どういう役割を受け持っているかがわからなくなり、
まごまごするばかりです。
思い上がったり、困惑したり、
世の中がなんとなはなしにいやになったりしたり、

そこで登場するのがシステムと言う考え方です。
「多くの"部品”が互いに関連をもちながら、
全体として共通の目的を達成しようとしている集合体」
がシステムです。




2009年07月19日 (日)


成功の80%は自分の技能や知識の20%から生まれる。
自分の一番得意なこと上位20%に焦点をあてて考えろ。


手当たり次第にチャンスに飛びつくのではなく、
気をしずめ、仕事量を減らし、
ゴールへの最短距離に焦点を当てる。




2009年07月20日 (月)


「日本には軍事的なものや、政治的なリーダーシップは望んでいない。
環境対策で日本の力を発揮して欲しい」




2009年07月22日 (水)


演技力とは、登場人物になりきる力のことです。
どこからどこまでが演技なのか、本人にも分らない状態。
自分が、その人物の感情と同じ気持ちになれる。
そこまでいけば、すごい俳優だと言われるでしょう。




2009年07月22日 (水)


シンガポールから、 日本に帰ってきて・・・
モノにあふれている、情報にあふれていると感じる。
その反面・・・、ニッポンには、ゆたかさが無い!

今の世の中、なにによらず
減らした方が・・豊かになるのではないか?




2009年07月24日 (金)

ほとんどの人が「お金には絶対的な価値がある」と洗脳されており、
「お金の奴隷」になっている。
肝心なことは、いかに情報空間を制するかということ。

苫米地英人




2009年07月25日 (土)


お金がなくても、あなたは飢え死にすることは無いし、
生きていくこともできます。
だからお金に執着する必要はまったく無いのです。

自分の労働の対価をいくらにするか、
自分で決めればいいのです。

今の世の中のシステムにおいて、
借金をすればするほど、
お金持ちになっていくのです。

一般にプラスの状態だと思われている「預貯金」も
マイナスの状態だと思われている「借金」も違いはありません。

心の底から「お金なんてくだらない」「お金なんてたいしたものじゃない」と
感じることが出来たならば、お金の呪縛から解放された証拠です。

もし本当に借りたお金が返せないならば、返さなくていいんです。
いざとなれば自己破産を申告すればいい。
銀行にとって、貸したお金を踏み倒されても痛くもかゆくもないのです。


もっとも簡単にお金持ちになる方法は、
現在、お金持ちだといわれている人と同じ事をすること。

彼らのメンタリティと、自分のメンタリティを一致させて、
そのメンタリティに従って行動する。
とにかく、お金そのものでなく、ビジネスが好きになること。


思考実験を繰り返すのです。
そして、これだと思ったものに、大きく勝負をかけるのです。

岩崎弥之助は「世界を国際化」するという大きな煩悩(夢)があり、
思い切って丸の内をまるごと買い取った。

大金持ちは、すごくいい人が多い。


苫米地英人




2009年07月27日 (月)


現在のお金とは、物々交換のための通貨ではなく、
”信用”を意味するものである。
借金するとは、”信用”を増大させていることである。
銀行から借金をし続けることによって、
マネーサプライ(お金)を手に入れる。

苫米地英人




2009年07月28日 (火)


日本国民1億2000万人に対して、
「私は世界中の誰よりも、皆さんのお金を上手に使えます」
と言うことを納得してもらって
わずかなお金を、多くの人から集めよう、
と言うことになるのです。

このように、現在の実経済は、
モノの値段はもはや物理的な意味での需要と供給のバランスは、
あまり関係ないのです。
むしろ、脳や心理の問題といった方が適切だと思います。」

苫米地英人




2009年07月29日 (水)


お釈迦さんやキリストのように、とてつもなく大きな煩悩を持った、
真に悟った人々にお金は無用です。

彼らにとって、お金の問題は些細なことであって、
それよりも、この世界や地球、宇宙こそが追求すべき問題なのです」
理想は、われわれも悟りの世界を目指すべきだと思います。


そもそも、この世にあるお金と、お金で手に入れられるすべてのものは、
すでにあなた自身のものなのです。
そうした世界の捉え方は、仏教の”空”の論理に基づいています。

苫米地英人



2009年07月31日 (金)


自分のエネルギーを、もっとも節約する方法・・・、
それは、「悪いこと」は考えないこと。

エミール・クーエも言っている。
人は、不必要な恐怖(考え)で、疲れるんだと。




ゆたか
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。